逸品 Excellence

長岡が誇る食と技

多くの人に愛される長岡の味

うまい米の代名詞「コシヒカリ」の一大産地である長岡市。化学肥料や農薬を減らした特別栽培米と有機栽培米を合わせた生産量は、全国トップです。
巾着なすやかぐらなんばん、枝豆など長岡ブランドの野菜も自慢の逸品。伝統の郷土料理だけでなく、創作料理や加工品づくりにも活かされています。
「魚の市場通り」で有名な寺泊には、日本海の海の幸。17の蔵元には個性あふれる地酒。豊かな自然がもたらす長岡の味は、多くの人に愛されています。

 
  お米  

お米

 

「安全・安心でおいしい」長岡のお米。一度食べたらやみつきになるほど、味の違いは歴然です。
「ながおかこしひかり『金匠』」は、生産者と米穀商、流通業者、市が協働で売り出す新ブランド。自慢の米の味を競う「長岡うまい米コンテスト」で上位を受賞した生産者が作る絶品の新米コシヒカリです。

 
 
  市内17酒蔵の地酒  

市内17酒蔵の地酒

 

【写真】蔵元酒どころ新潟県で最多の蔵元数を誇ります。平成26年、県内初の「長岡市日本酒で乾杯を推進する条例」を制定しました。

 
 

米菓

【写真】米菓

米どころ長岡は、全国的にも類を見ない米菓の里。「柿の種」発祥の地でもあります。

醤油赤飯

【写真】醤油赤飯

長岡で赤飯と言えばしょうゆ味のおこわ。もち米の甘みと食感、しょうゆの香りが調和した郷土の味。スーパーでも売られている馴染みの味です。

長岡生姜醤油ラーメン

【写真】長岡生姜醤油ラーメン

しょうゆ味のスープに生姜の風味が利いていて、寒い日は体が温まります。ラーメン激戦区の長岡で古くから根付いているラーメン。

 
 
 
  カニ  
  おいしい身がギッシリ  

カニ

 
 
 
  山古志産にいがた和牛  
  コクがありまろやかな味が特徴の絶品  

山古志産にいがた和牛

 
 
 
  あぶらげ(油揚げ)  
  パリッ!と食感、中はふっくら柔らか  

あぶらげ(油揚げ)

 
 
 
 
 
  枝豆  
  夏から秋にかけて楽しめる
豊かな甘み、優しい香り
 

枝豆

 
 
 
  かぐらなんばん  
  さわやかな辛味で人気上昇中  

かぐらなんばん

 
 
 
  巾着なす  
  甘みとしっかりした食感が特徴  

巾着なす

 
 

歴史と醸造のまち摂田屋

【写真】摂田屋
歴史的な景観が美しい摂田屋地区
【写真】サフラン酒造
機那サフラン酒製造本舗・鏝絵こてえの蔵

江戸時代から交通の要所として栄えた摂田屋。北越戊辰戦争時に長岡藩の本陣が置かれた光福寺もあります。
摂田屋は良質の水を活かし、古くから醸造のまちとして知られていました。現在も500m四方のエリア内に日本酒、みそ、しょうゆの老舗の蔵が密集し、麹の香りが漂ってきます。
国の登録有形文化財に指定された蔵や建物は8件。昔懐かしい、レトロな街並みを楽しむことができます。